· 

Webコンテンツマーケティング

「マーケティング」と「コンテンツ作り」に関するマーケティングの書籍です。

価値のあるコンテンツの作り方、情報発信の方法などを学べます。

本の概要

  1. コンテンツマーケティングの基本概念
  2. コンテンツマーケティングの始め方
  3. マーケティングコンテンツのつくり方
  4. コンテンツマーケティングの4つの型
  5. 購買態度変容フローで考えるコンテンツのアイデア
  6. コンテンツを広める
  7. コンテンツのチューニング
  8. コンテンツマーケティングの成功事例
  9. コンテンツマーケティング Q&A

気づき

  • コンテンツファーストという考え方
  • コンテンツを広める必要性、PRの方法
  • コンテンツマーケティングの型
  • コピーライティングの手法
  • 資金力やブランド力ではなく「コンテンツ力」で戦うことができる

まとめ

マーケティングの知識もなく、コンテンツマーケティングについて全く知らずに手に取った本ですが、勉強になることがたくさんありました。

コンテンツ作り・情報発信への認識が欠けていた

ブログ・ホームページ・YouTube・Twitterなど、興味があって始めたことです。

  

これらのメディアを使うことは、「文章」「画像」「動画」といったコンテンツを作り情報発信をすることです。

 

いままで「コンテンツ作り・情報発信」であるという認識が欠けていました。

コンテンツ作成と情報発信への取り組み方を見直す

コンテンツマーケティングという戦略を生かし、価値のあるコンテンツを作る。

そして、コンテンツを広める努力をする。

 

コンテンツマーケティングを学んだことで、コンテンツ作りへの取り組み方、メディアでの情報発信について見直すことになりました。