お酒

基本的に好きなのは「甘め」「濃厚とさっぱりの中間」のお酒です。ワイン、ウィスキー、ビール、カクテルなどが主で、日本酒、焼酎などは未開拓の領域です。

ウィスキー

はじめて手にした700mlの大容量のウィスキーです。まろやかな口当たりで飲みやすいように感じます。

甘みを期待して購入したのですが、アルコール度数が強いからなのか、ブラックニッカのリッチブレンドに比べてきつく感じました。もう少し味わってみます。

ワイン

白ワイン

甘めで飲みやすいので、国産ワインの白ならこれを選んで飲みます。

甘めでスッキリとしたしろワインです。ドイツ、猫の絵柄で覚えている白ワインです。

基本は甘めの白ですが、味に癖を感じました。割と好みだったのですが、近くのお店で見かけなくなってから飲んでいません。

赤ワイン

甘めでミディアムが自分好みです。最近は甘みを抑えた赤にも慣れてきたので、他のワインを手に取るようにしています。

スパークリングワイン

甘さ、炭酸、味わいのバランスが良いスパークワインで、一番飲んでいると思います。

甘めを期待していたのですが、思いの他さっぱりした味わいでした。

梅酒

甘み、味わいのバランスが好きでよく飲んでいました。

さっぱり、さらりとした味わいで飲みやすい梅酒ですね。

安くて大容量。味わいも甘みも合格点。